エネチェンジ限定特典もあり!電力会社のおトクなキャンペーン エネチェンジ限定特典もあり! 電力会社のおトクなキャンペーン一覧
引越し先での電気の手続き
  1. でんきと暮らしの知恵袋
  2. 東京ガス「さすてな電気」は高い?解約違約金の有無・東京電力EPと比較
 

東京ガス「さすてな電気」は高い?解約違約金の有無・東京電力EPと比較

でんきの選び方

東京ガスのエコな電気料金プラン「さすてな電気」についてご紹介。再エネ指定の非化石証書の活用で、実質的に再生可能エネルギーで発電した電気が使えるようになるプランです。「東京電力EPの従量電灯Bよりも高いの?」「解約する時に解約違約金はかかるの?」といった疑問も解決できますよ。

さすてな電気は東京電力エナジーパートナー(以下、東京電力EP)よりも安いの?」
「さすてな電気のメリットって?」
「同じ東京ガスのずっとも電気と比べたらどっちがお得?」

本記事では東京ガスの「さすてな電気」について、プランの特徴や契約内容についてまとめています。東京電力EPの「従量電灯B」「従量電灯C」や、同じ東京ガスの「基本プラン」「ずっとも電気1S」との比較もしているので、検討中の方はチェックしてみてくださいね。

記事を読む前に…
電力会社を変えると
年間平均27,542円節約できます!

エネチェンジ電力比較診断の3人世帯を選択したシミュレーション結果で、電気代節約額1位に表示されたプランの年間節約額の平均値です。節約額はギフト券などの特典金額も含まれています(シミュレーション期間/2020年1月1日〜13日)

全国で1000万世帯以上が、すでに電力会社を切り替えています。次はアナタが電力会社切り替えで、賢い電気代の節約を始めましょう。さっそくアナタの住んでいるエリアの電力会社を検索!
郵便番号を入力して、
電力会社比較をいますぐスタート!
-
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「探す」ボタンを押してください。
更新日
2021年8月31日

東京ガス「さすてな電気」とは

供給エリアやプランの特徴など、東京ガス「さすてな電気」の基本情報をご紹介します。

東京ガス「さすてな電気」の供給エリア

東京ガス「さすてな電気」の供給エリアは、離島を除く以下のエリアです。

  • 東京電力エリア

賃貸住宅に住んでいる方でも東京ガスの「さすてな電気」に申し込めます。ただし建物全体が高圧一括受電契約をしている場合は申し込めないので注意しましょう。

また、東京ガスの都市ガスを利用していなくても申し込むことができます。

東京ガス「さすてな電気」の電気料金プラン

東京ガス「さすてな電気」には、以下の電気料金プランがあります。

「さすてな電気・A契約タイプ)」
東京電力EPの「従量電灯B」相当。一般家庭向けの電気料金プラン。
「さすてな電気・kVA契約タイプ」
東京電力EPの「従量電灯C」相当。電気を多く使う家庭や商店・事務所向けの電気料金プラン。

東京ガス「さすてな電気」のメリット・デメリット

東京ガスの「さすてな電気」のメリットは、再エネ指定の非化石証書の活用によって実質的に再生可能エネルギー100%の電気を使えるようになること。環境問題に関心の高い方には大きなメリットですね。一方、電気料金は東京電力EPの「従量電灯B」「従量電灯C」と同額設定のため、同プランからの切り替えで節約のメリットは得られません。

「東京電力EPから東京ガスのさすてな電気に切り替えると停電が増えるデメリットがありそう」と心配になっている方もいるかもしれませんが、それは大きな間違い。電気の質や安全性は、東京電力EPと比較しても違いはありません。従来の一般送配電事業者が電線や電柱といった送電網を保守管理しているので、停電が増えることもなく、安心して電気を利用できます。市場連動型プランではないため、電力市場価格の変動による影響は受けません。

また、オール電化向けプランが用意されていないのも、人によってはデメリットに感じるでしょう。

環境にやさしい電気料金プランは他社にもあります!

東京ガス「さすてな電気」以外にも、地球環境に考慮した電気料金プランは数多くあります。「環境に優しい電気を使いながら、電気代も節約したい」という方は、他社の電気料金プランも比較してみるのがおすすめです。

国内最大級の電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では地球や自然環境に配慮できる電力会社・電気料金プランも厳選して紹介しています。お得なキャンペーンを実施している電力会社もあるので、チェックしてみてくださいね。

東京ガス「さすてな電気」の電気料金プランと東京電力EPを比較

ここでは東京ガス「さすてな電気」の料金表を見ながら、東京電力EPの相当プランと比較していきましょう。

「さすてな電気(A契約タイプ)」

区分単位東京ガス「さすてな電気・A契約タイプ」料金(消費税率10%)東京電力EP「従量電灯B」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約286円00銭286円00銭
15A429円00銭429円00銭
20A572円00銭572円00銭
30A858円00銭858円00銭
40A1144円00銭1144円00銭
50A1430円00銭1430円00銭
60A1716円00銭1716円00銭
電力量料金~120kWh1kWh19円88銭19円88銭
121kWh〜300kWh26円48銭26円48銭
301kWh〜30円57銭30円57銭

東京ガスの「さすてな電気(A契約タイプ)」は、一般家庭向けの電気料金プランです。東京電力EPの「従量電灯B」と比較すると、基本料金・電力量料金ともに同額に設定されています。

再エネ指定の非化石証書の活用によって実質的に再生可能エネルギー100%の電気を使えるようになるのが特徴。

「さすてな電気(kVA契約タイプ)」

区分単位東京ガス「さすてな電気・kVA契約タイプ」料金(消費税率10%)東京電力EP「従量電灯C」料金(消費税率10%)
基本料金1kVA286円00銭286円00銭
電力量料金~120kWh1kWh19円88銭19円88銭
121kWh〜300kWh26円48銭26円48銭
301kWh〜30円57銭30円57銭

東京ガスの「さすてな電気(kVA契約タイプ)」は、電気を多く使う家庭や商店・事務所向けの電気料金プランです。東京電力EPの「従量電灯C」と比較すると、基本料金・電力量料金ともに同額に設定されています。

再エネ指定の非化石証書の活用によって実質的に再生可能エネルギー100%の電気を使えるようになるのが特徴。

東京ガス「さすてな電気」と「基本プラン」「ずっとも電気1S」を比較

ここでは同じ東京ガスの電気料金プラン「基本プラン」「ずっとも電気1S」と、「さすてな電気」を比較してみましょう。

東京ガス「さすてな電気」と「基本プラン」を比較

「さすてな電気」「基本プラン」は、東京電力EPの「従量電灯B」「従量電灯C」相当の電気料金プランがあります。それぞれの料金表を比較してみましょう。

東京ガス「さすてな電気・A契約タイプ」と「基本プラン」を比較

区分単位東京ガス「さすてな電気・A契約タイプ」料金(消費税率10%)東京ガス「基本プラン」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約286円00銭286円00銭
15A429円00銭429円00銭
20A572円00銭572円00銭
30A858円00銭858円00銭
40A1144円00銭1144円00銭
50A1430円00銭1430円00銭
60A1716円00銭1716円00銭
電力量料金~120kWh1kWh19円88銭19円78銭
121kWh〜300kWh26円48銭25円29銭
301kWh〜30円57銭27円36銭

東京ガスの「さすてな電気・A契約タイプ」と「基本プラン」を比較すると、基本料金は同額ですが電力量料金は「基本プラン」のほうが安く設定されています。東京電力EP「従量電灯B」からの切り替えで電気代を節約したいなら、「基本プラン」を選ぶのが良いでしょう。さらに「基本プラン」は「さすてな電気」にはないガス・電気セット割が適用されます。

環境に配慮した電気を使いたいなら、「さすてな電気・A契約タイプ」が◎

東京ガス「さすてな電気・kVA契約タイプ」と「基本プラン」を比較

区分単位東京ガス「さすてな電気・kVA契約タイプ」料金(消費税率10%)東京ガス「基本プラン」料金(消費税率10%)
基本料金1kVA286円00銭286円00銭
電力量料金~120kWh1kWh19円88銭19円78銭
121kWh〜300kWh26円48銭25円29銭
301kWh〜30円57銭27円36銭

東京ガスの「さすてな電気・kVA契約タイプ」と「基本プラン」を比較すると、基本料金は同額ですが電力量料金は「基本プラン」のほうが安く設定されています。東京電力EP「従量電灯C」からの切り替えで電気代を節約したいなら、「基本プラン」を選ぶのが良いでしょう。さらに「基本プラン」は「さすてな電気」にはないガス・電気セット割が適用されます。

環境に配慮した電気を使いたいなら、「さすてな電気・kVA契約タイプ」が◎

東京ガス「さすてな電気・A契約タイプ」と「ずっとも電気1S」を比較

区分単位東京ガス「さすてな電気・A契約タイプ」料金(消費税率10%)東京ガス「ずっとも電気1S」料金(消費税率10%)
基本料金10A1契約286円00銭286円00銭
15A429円00銭429円00銭
20A572円00銭572円00銭
30A858円00銭858円00銭
40A1144円00銭1144円00銭
50A1430円00銭1430円00銭
60A1716円00銭1716円00銭
電力量料金~120kWh1kWh19円88銭19円85銭
121kWh〜300kWh26円48銭25円35銭
301kWh〜30円57銭27円48銭

東京ガスの「さすてな電気・A契約タイプ」と「ずっとも電気1S」を比較すると、基本料金は同額ですが電力量料金は「ずっとも電気1S」のほうが安く設定されています。さらに「ずっとも電気1S」は「さすてな電気」にはないガス・電気セット割が適用されます。

環境に配慮した電気を使いたいなら、「さすてな電気・A契約タイプ」が◎

東京ガス「ずっとも電気1S」は2021年5月16日をもって新規申込受付を停止しました。

東京ガス「さすてな電気」の契約内容・申し込み方法

ここでは東京ガス「さすてな電気」の解約違約金の有無や請求書の確認方法など、申し込み前に知っておきたい情報をご紹介します。

東京ガス「さすてな電気」の契約期間・解約手数料などについて

契約期間は?
供給開始日以降の最初の4月の電気の計量日の前日まで。以降1年ごとに自動更新。
契約手数料は?
かかりません。
解約手数料は?
かかりません。
解約違約金は?
かかりません。

東京ガス「さすてな電気」の支払い方法・請求書について

支払い方法は?
クレジットカードでのお支払いが可能です。
請求書は?
会員向けサイトで確認できます。

東京ガス「さすてな電気」の申し込みの流れ

1)申し込み手続きをする
東京ガス「さすてな電気」のホームページから申し込みが可能です。
2)スマートメーターの設置
現在利用されている電力メーターがスマートメーターではない場合には、スマートメーターの設置が必要です(東京ガス「さすてな電気」への切り替えに限らず、電力会社を切り替える際には、スマートメーターの設置が必要です)。スマートメーターの設置は原則無料、設置には5分から40分程度を要し、設置への立会いは原則不要です。
3)東京ガス「さすてな電気」の電気、利用開始
電気の切り替え手続きが完了した後の最初の検針日から、東京ガス「さすてな電気」の電気が利用可能になります。

東京ガス「さすてな電気」は環境に配慮した電気を使えるのがメリット

東京ガスの「さすてな電気」は、東京電力EPの「従量電灯B」「従量電灯C」と同じ電気料金で、環境に優しい電気を使うことができるのがメリット。

電気・ガス比較サイト「エネチェンジ」では、郵便番号などの情報を入力するだけであなたにぴったりの電力会社・電気料金プランを見つけることができます。他にも環境に配慮した電気料金プランを見てみたいという方は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

エネチェンジ診断で、電気料金を比較・節約!
切り替えるといくら節約できるのか、確認してみましょう。
はじめての切り替えの方
東京電力や関西電力など地域の電力会社の
一般的なプランを基に比較します
郵便番号
-
郵便番号が正しくありません
世帯人数
エネチェンジ利用規約」 をご一読いただき、内容に同意いただけましたら、「この条件で電気代比較」ボタンを押してください。
新電力をお使いの方
一度切り替え済みなど、新しい電力会社をすでにご利用の場合は
下記よりお進みください。